平成30年度 年少児願書受付中。
定員に若干空きがございます。


園庭開放

筑後中央幼稚園では、未就園児とその保護者を対象に月1~2回(火曜日)の園庭開放を行っております。
幼稚園って、どんなところかな???を体験して頂けたらと思います。
どうぞ、お気軽に遊びに来て下さいね!!
事前に予約の電話をお願い致します。

★11月7日(火)

【1日の流れ】

10:30~  受付 
      園庭(室内)で自由遊び
11:00~ 11:30
      ◇体操・ストレッチ・ヨガ指導◇
      講座開始
      「かんたん!ストレッチ」
      ~身も心もリフレッシュ~
      講師:柴原志津香さん    
11:30~  講座終了
      託児引き取り

 🌸 託児定員 10名(予約制) 🌸
 託児費として(1名につき200円)徴収します。

 ※定員になり次第締め切らせて頂きます。


★11月14日(火)

【1日の流れ】

10:30~  受付 
      園庭(室内)で自由遊び
11:00~  ♪ ふれあい遊び
       「なかよしタッチ」
      ✂ クリスマス
       「クリスマスツリーを作ろう」
11:20~ 絵本
11:30~ さようなら

≪持ってくる物≫ *帽子*水筒
動きやすく、汚れても大丈夫な服装・靴でお越し下さい!
※ 当日の天候・参加人数等の状況により内容を変更することもありますのでご理解をお願い致します。

お問合せ・予約申し込みは・・・
筑後中央幼稚園  筑後市大字久富799-1 0942-53-7890

園では、子育て支援の一環として園庭開放を上記のような形で実施しております。
もし未就園児(兄弟児、ご近所の方)がいらっしゃいましたら、お誘い合わせの上、ご来園下さい。お待ちしています。


11月の園だより

          
 少しずつ木々も色づき始め、秋の深まりを感じるようになってきました。子ども達は、金木犀の香りの中、園庭のあちちこちらで柔らかい日差しを浴びながら、思い思いに遊んでいます。この過ごしやすい時期に沢山戸外に出て、身体を使った遊びや木の実や落ち葉を集めたりなど季節を感じる体験をしてほしいと思います。
 さて、先日の運動会は沢山の保護者の皆様のご来観、ご参加ありがとうございました。前日の雨でグラウンドの状態など心配しましたが、当日は暑すぎるほど好天に恵まれ、かけっこ・お遊戯・マーチング・組体操・・・それぞれの年齢なりの成長が見ちれました。お子さまの姿はいかがだったでしょうか?子ども達は、運動会を終えるとまた一回り成長し、いろいろなことに自信が持てるようになります。子ども達を支えてくださった保護者の皆様のおかげで素晴らしい運動会が出来たことを心より感謝申し上げます。
 11月は持久走も始まり、少しずつ1月の発表会に向けた取り組みも始まってきます。ご家庭でも是非規則正しい生活習慣を心掛け、体調に十分注意して毎日元気に登園してほしいと思います。

 ◇◇「親子で一緒にステップアップ!」規則正しい生活習慣の重要性について◇◇
 先日新入園児説明会にて、南筑後教育事務所より、家庭教育アドバイザーの篠原マリ子さんにお越しいただき、「親子で一緒にステップアップ」というテーマでお話をしていただきました。幼児期にいかに早寝・早起き等の規則正しい生活習慣が大切かというお話を色々な例を挙げてわかりやすくしていただきましたので、一部を資料を基にご紹介させていただきます。

◇◇「親子で一緒にステップアップ!」規則正しい生活習慣の重要性について◇◇
先日新入園児説明会にて、南筑後教育事務所より、家庭教育アドバイザーの篠原マリ子さんにお越しいただき、「親子で一緒にステップアップ」というテーマでお話をしていただきました。幼児期にいかに早寝・早起き等の規則正しい生活習慣が大切かというお話を色々な例を挙げてわかりやすくしていただきましたので、一部を資料を基にご紹介させていただきます。

なぜ、眠らなければいけないの?

 ①体の疲れをとるため
 ②元気な心、やる気を取りもどすため
 ③体を成長させるため
◇成長ホルモンの分泌
 骨や筋肉を伸ばし、痛んだ組織を修復する。
 夜の8時から12時の間が他の時間の2倍
 ぐっすり眠っている間に出る。
   ↓
 8時から9時には寝た方がよい。

朝日を浴びて「セロトニン」を
 「セロトニン」という脳内の神経伝達物質
 起きている間はいつも一定のリズムで分泌される。
 体内時計も整い、規則正しい生活ができ、夜更かしをせずぐっすり眠れる。

 脳が活発
 気持ちがすっきり落ち着く
  前向きな気分になる

 うつ状態になる
 暴力的になる
 イライラしたりきれたり

 太陽の光をしっかり浴びて、学校で勉強や運動をする準備を

メラトニンシャワーを浴びよう
 体内時計は1日25時間
 地球の1日は24時間
 メラトニンが調整してくれる
 1~5歳の頃は一生のうちで最もメラトニンが出る時期
  太陽が沈み、眠くなるとたくさん出る
 反対に明るくなると出る量が少なくなる
 メラトニンは朝起きてから14・16時間後に出る

◇松果体からメラトニンは暗さを感じて分泌される。
 ・眠気を起こし、酸素の毒性から身体を守る。
 ・老化防止や抗ガンの作用があるといわれている。
 ・性的な成熟の抑制作用がある。

◇眠っている間に分泌される成長ホルモン
 ・骨を伸ばし、筋肉を増やし、痛んだ組織を修復する。

メラトニンやセロトニン、成長ホルモンの分泌の為にも、早寝・早起きは大切。
親子で実践しましょう!!

 
お知らせとおねがい


~誕生会について~

毎月1回、全園児揃って誕生会を行います。
お子様の誕生月には保護者の方が参観(自由参観)することができます。
ビデオ・写真撮影をなさっても構いません。

~食事会について~

誕生会終了後、誕生者とその保護者(1名)が一つの部屋に集まり、一緒に食事をします。(給食の誕生会メニュー)その際、保護者の給食代300円は、個人負担となります。事前に参加の出欠をとり、徴収させて頂きます。

*食事会に参加の場合は、13時ごろ終了予定です。
*保護者の皆様の履物はお手元にお持ち頂いておりますのでビニール袋等をご持参ください。

◎11月の誕生会&食事会は、11月20日(月)10時10分からです。

◎幼稚園のホームページをスマートフォンからも、ご覧頂けるようになりました。
 どうぞ、ご利用下さい。


~幼稚園の電話~
 0942-53-7890 が不具合の場合は 080-8389-8374 へ連絡をお願い致します。



本園は、H27年4月からも現行制度のままの幼稚園です。

平成27年4月より「子ども・子育て支援制度」がスタートします。
新制度により、幼稚園と保育所の機能を併せ持つ「認定こども園」の普及や待機児童の多い3歳未満児の保育の場を増やすことなどが全国的に進められていきます。

幼稚園においては、施設ごとに新制度への移行の有無を選択できる制度となっていますが、新制度へ移行した幼稚園については、保護者が「支給認定」を申請し、市から認定を受ける必要があります。また、保育料につきましては、保護者の所得に応じた額に変更となります。

筑後中央幼稚園におきましては、H27年度は現行のまま運営をしていく予定です。従いまして「支給認定」の手続きは必要なく、保育料についても従来どおりの取り扱いとなります。(就園奨励費補助の取り扱いも従来どおりです)