先生のブログ

エントリー

餅つき会

26.jpg

たくさんのおじいちゃん、おばあちゃん方にご協力いただき、餅つき会を行いました。

年長の子どもたちが、おじいちゃんたちと一緒に、餅をついていきました。杵の動きに合わせて、周りの子どもたちは「ぺったん。ぺったん。」と掛け声をかけます。その後つきあがったお餅をおばあちゃんたちと一緒に丸めていきます。温かく柔らかなお餅の感触を手のひらに感じながら、大事に大事に丸めていきました。なかなかうまく丸まらない子もいましたが、みんなとても楽しそうでした。

できあがったお餅は、砂糖醤油ときな粉をかけて、おいしくいただきました。自分たちでついて丸めたお餅は、格別な味だったと思います。子どもたちからも「おいしかった。」「楽しかった。」という声がたくさん聞かれました。

このような昔ながらの伝統行事を体験することは、とても大切なことだと思います。ご協力いただいた皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

pic_001.jpg pic_002.jpg pic_003.jpg pic_004.jpg pic_005.jpg pic_006.jpg

避難訓練と持久走練習

25.jpg

 冬の火災シーズンを控え、先週避難訓練を行いました。避難の放送が流れると、子どもたちは先生の指示に従って、ハンカチで口元をおさえながら、園庭に避難しました。避難後、子どもたちと「お・か・し・も(おさない、かけださない、しゃべらない、もどらない)」の約束を確認しました。前回実施したときよりも、どのクラスもスムーズに避難することができ、子どもたちの成長を感じました。

 避難訓練の後、全園児で「筋肉体操」をし、持久走の練習を行いました。2月に実施する持久走大会に向けて、子どもたちは毎朝、元気に園庭を走っています。これからインフルエンザも流行しはじめます。体力をしっかりつけて、元気にこの冬をのりきってほしいものです。

pic_001.jpg pic_002.jpg pic_003.jpg pic_004.jpg pic_005.jpg pic_006.jpg

親子登園(ちっご教育の日)

24.jpg

 筑後市では、毎年11月を「ちっご教育月間」、11月第1日曜日を「ちっご教育の日」と定め、期間中様々な取組がなされています。この取組の一環として、本園でも11月第1土曜日を「親子登園日」として、親子のふれあい活動を実施しています。本年度も11月2日(土)に年少クラスと年長クラスで実施しました。(年中クラスは5月に実施済です。)

 年少クラスは、親子ふれあい遊びを行いました。親子でハグしたり、抱きかかえたりしながら楽しく活動する姿が見られました。

 年長クラスは、市民の森公園で、講師の先生を招いてタグラグビー教室を行いました。今年はラグビーワールドカップもあり、ラグビーに対する関心も高く、秋晴れのすがすがしい天候のなか、芝生の上を親子でボールを追いかけながら、元気いっぱい運動することができました。

 今年も残すところ2ヵ月をきりました。これからも健康・安全に配慮しながら、子どもたちが充実した園生活を送ることができるよう、職員一同努力していきたいと思います。

 

 

 

 

pic_001.jpg pic_002.jpg pic_003.jpg pic_004.jpg pic_005.jpg pic_006.jpg

ページ移動

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

餅つき会
2019/12/12 11:40
避難訓練と持久走練習
2019/11/21 13:28
親子登園(ちっご教育の日)
2019/11/05 12:14
頑張った運動会
2019/10/15 09:22
入園説明会を行いました
2019/09/30 11:43